• 2012.11.04 Sunday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

日本一
 とった。

日本一。

取り返した。

いやあ、飲みすぎた笑。
G党の皆さん、飲んでますか。
多分みなさん、二日酔いですね笑

昨日の夜も、今日も酒だ。
そして、今、この記事を書いている。

感無量である。

やはり、最後に決めたのは、阿部だった。
ありがとう、阿部。
4点目のタイムリーもそうだが、沢村の頭を叩いたのも、大ファインプレイだ。

これぞキャプテン。

加藤も色々言われた。

そしてオレも色々思うところはある(もちろん加藤に対する否定的な思いは全くないけどね)。
しかし野球は審判のジャッジが全てである。
あれはあれでひとつの終わったこと、結果である。
なんの曇りもない。

いやあ、うれしいな。

開幕の時はどうなるかと思ったけれど、予定通りまず、復活の日本一を実現してくれた。
あとは、これを続けていくことだ。

まあ、できるだろう。
いや、やってもらわなければ困るぞ。

こいよ、黄金時代。

「ジャイアンツは強い」

G党も他チームファンもそう唸るしかないチームへ。

がんばれ、ジャイアンツ。

ああ、最高だ笑。
  • 2012.11.04 Sunday
  • 21:57
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
2012/11/05 8:00 PM, そら wrote:
やってくれましたねジャイアンツ!
今年は「阿倍のシーズン」でしたね。解説者の水野雄仁さんが、「今年は勝ったら阿部のおかげ、負けたら阿部の責任」と言っていたそうですが、阿部の偉大さがよく分かるいい言葉だと思います。
投手陣では内海はもちろん、宮国やマシソンといったニューフェイスが活躍してくれました。長年燻ぶっていた福田も、ついに自分の居場所を見つけたようです。金刃や野間口も福田に続いてほしいですね。

それから残念なことが…、東野がトレードに出されてしまいました…。同郷の茨城出身なので、応援していただけにショックです…。でも今は出戻りも珍しくないし、何年かしたらトレードやFAで再びジャイアンツのユニフォームを着てほしいです。待ってますよ!
2012/11/06 12:21 AM, 琉球 wrote:
『奪回』遂にやりましたね! 3年ぶりの日本一。シュウさんの更新が遅いのはきっと飲みすぎで二日酔いのせいだろうと推測してましたが、ズバリ正解でしたね(笑)。

今回の日本シリーズは、CSを逆転3連勝して勢いに乗るGIANTSとCSから7日空いて試合勘の鈍った日本ハムとでは、初戦から選手の動きが全然違って見えました。昨年のドラフトの恨みを晴らすことができて、とても嬉しいです。

MVPには内海が選ばれましたが、私はシリーズ全体の流れに最も貢献したのはボウカーだと思います。初戦と2勝2敗で迎えた第5戦で相手のエースからの先制HRは大きく評価したいと思います。まだ29歳と若いので来季の覚醒を期待しています。

そして、日本シリーズ終了とともにストーブリーグに突入し、早速GIANTSでは東野・山本とオリックスの香月・阿南との2対2の交換トレードが発表されましたね。東野にとっては菅野の入団により来季の先発ローテは絶望的で、先発投手不足のオリックスに行くことは大きなチャンスです。

おそらく東野はGIANTSの選手として待遇面でいかに恵まれていたか思い知ることと思いますが、木佐貫のように先発投手として復活したいのなら「まずは禁煙しろ」とアドバイスを送りたいと思います。

さて、スポーツ報知によると今オフのGIANTSが狙う大物選手は松井秀だけとのことですが、2009年オフにリーグ3連覇に安心して補強を怠ったために翌年中日に優勝をさらわれた苦い経験を思い出してほしいと思います。

このオフこそ確実に補強して黄金期の礎を固めるべきであり、そのために2人の選手獲得を提案したいと思います。1人は村田に代わる「5番」、もう1人は山口をカバーできる「中継ぎ左腕」です。

その1人目は今日FA宣言した西武・中島です。おそらくどのMLB球団もマイナー契約しか提示せず、本人も国内移籍を選択肢に入れているらしいので、GIANTSが獲得できる可能性は大きいと思います。

もちろん人的補償のリスクはありますが、課題だった阿部の後の「5番」を中島に任せて、村田を下位で起用できるので、リスクを取る価値は十分あると確信しています。

2人目は中日・ソトです。来季はW高木や阿南が戦力になる保証はなく、山口の負担軽減と谷間での先発起用、そして何よりも中日投手陣の弱体化を図ることができるので、是非とも獲得すべきだと断言します。

気が早いですが、来季のGIANTSの理想オーダーと投手陣を妄想してみました。
1.[RF] 長野
2.[CF] 松本哲
3.[SS] 坂本
4.[C] 阿部
5.[3B] 中島
6.[LF] 高橋由/大田
7.[1B] 村田
8.[2B] 藤村/中井

[先発] 内海、杉内、ホールトン、澤村、菅野、宮國
[中継] 山口、西村、ソト、高木京、福田/小山/田原/(久保)
[抑え] マシソン

シュウさん、どうですか。ワクワクしてきませんか。私は妄想ではなくて本当に実現するんじゃないかと結構本気ですよ。2014年には大田が成長して「1番」、長野を「6番」で起用できたら黄金打線の完成だと思っています。

さて、GIANTSは9日から韓国・釜山でアジア・シリーズですね。一部では「罰ゲーム」とも言われるシリースですが、出場する以上はしっかり勝ち切ってほしいと思います。

頑張れ!!ジャイアンツ!!!
Add a comment:









Trackback:
http://neuchihyouka.jugem.jp/trackback/807
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ENTRY(latest 5)
COMMENT
PROFILE
考察系ENTRY
FAVORITES
ACCESS
無料カウンター
CATEGORY
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.